鬼デニム20ozシークレットジーンズ「288ZR」鬼顔綿糸刺繍画像

鬼デニム20ozシークレットジーンズ「288ZR」鬼顔綿糸刺繍

商品説明
右ヒップポケットに鬼デニムのアイコンが刺繍になっているモデルになります。鬼デニムらしい荒々しい感じの綿糸刺繍となっています。左ヒップポケットは飾りステッチなしになります。
鬼秘(鬼シークレット)ZR生地が違う。
鬼秘(SECRET DENIM)の進化形。
ローテーション織りに成功した結果、ザラザラ感が出て独特な感じなりました。
ネップ感(一番下に説明有り)が増して好きな人にはたまらない仕上がりです。

[特徴]

・水で糊を落として天日で乾燥させているためしわがあります。

・セルピッチ付

・革パッチは水洗いと天日干しの影響でちょっと縮んでいます。

・フロントはボタン

[シルエット]レギュラーストレート

[色]ワンウォッシュ

[素材]綿 100% 
[サイズ計測地]
ウエスト/前股上/後ろ股上/モモ幅/股下/裾幅
(30)78/29.5/36.5/30/91.5/19.5
(31)80/30.5/36.5/30.5/91/20
(32)83/30.5/37/31/91/20.5
(33)85/31/37.5/31.5/91/21
(34)88/31/37.5/32/91/21.5
(36)92/32/38/33/91/22.5
(38)98/32/39/34/90/23.5(cm)
*当店で計測した数値です。1cm前後バラツキがございます。
何故、鬼秘(ONI SECRET)なのか?
このデニムを作る為に糸の単子構造から研究し、
あえて大手紡績工場を選ばずレトロで個性的な紡績工場にて特別な糸を作成しました。
タテ糸のインディゴロープ染色は、まるで倉庫から引っ張り出してきたような何十年も経年変化したようなインディゴカラーに
見えるように染め上げました。
ヨコ糸は母なる大地から生まれた野性のマザーコットンを彷彿とさせる茶綿を意識して濃ベージュ色に染め上げました。
そのタテ、ヨコ糸のコンビネーションが、かつてないデニムカラーに表現されてデニム生地生産に携わるプロ技術者はもとより、
デニム好き、更にはデニムに詳しくない方々からも絶賛を頂いております。
多くの丸秘テクニックを駆使して作成したデニムであることから鬼秘(ONI SECRET)と名付けさせて頂きました。
ZRはこの鬼秘をさらにパワーアップしたバージョンです。
ネップについて
ネップとは、繊維の節が生地表面に出たものを言います。
絡み合った筋状のものが一般的です。
特に麻や亜麻については素材の性質上、均一に整った糸を紡ぐことがとても困難です。
節がある糸を織っていくと、生地の表面にぽっこりとしたスジが出来ます。
これをネップと呼びます。
綿素材などでも繊維が同じように塊やスジが出来ることがあります。
ネップは麻、亜麻、綿素材の自然な素朴な味としてご理解いただけましたらと思います。